【上大岡 腰痛 整体 筋膜リリース】私、重大なミスを犯しました・・・側屈腰痛パート3

こんにちは。横浜金沢区金沢八景唯一の慢性腰痛専門整体、

整体院瑛由院長の松井です。

本日もブログをご覧いただき誠に有り難うございます。

横にあるものを拾った時腰が痛くなりませんか?

ラジオ体操で体を横に倒した時、ズキッ!と腰が痛くなってしまった・・・

そんな腰痛のあなたに情報を提供しています。

このブログを見ることであなたは

・横に倒した時の腰痛の原因を知ることができる

・横に倒した時の腰痛のセルフエクササイズを知ることができる

・「また腰が痛いの?」と家族に嘲笑されずに済む

ことができます。

今側屈腰痛の原因と改善法のシリーズです。

すみません。前々回のブログでラテラルラインの説明をしてそのエクササイズの

説明を忘れていました。

前々回のブログはこちら↓

側屈腰痛パート1ラテラルライン

前回のブログはこちら↓

側屈腰痛パート2ディープフロントライン

前々回ではラテラルライン由来で腰痛が起こるということをご説明いたしました。

今日はそのエクササイズをお伝え致します。

 

ラテラルラインのエクササイズ

1、腓骨筋のマッサージ

スネの外側に骨の出っ張りを感じられると思います。その上端から

指2本分下に筋肉のコリを感じると思います。そこが腓骨筋です。

そこを指で横に擦る感じでマッサージします。

2、臀部のテニスボールリリース

横向きになり臀部の下にテニスボールを入れます。手や足を使いながら体を滑らせ臀部をマッサージします。

3、体側(ラテラルライン全体)をストレッチ

横向きになります。大きいクッションか枕を腰の下の側面に入れ上側の手と足を伸ばします。深呼吸をしながらゆっくり伸ばしていく。伸びている脇をさすると効果倍増します。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今日はラテラルラインのエクササイズをお教え致しました。

いつも言っていますがエクササイズは無理はしないこと。

痛みを感じたらすぐに中止すること。ぎっくり腰や寝違いなど

急性痛の時にやらないこと。を守ってください。

これを見た腰痛のあなたは今すぐ実践して見てください。これで側屈の腰痛が

改善すれば幸いです。

整体院瑛由の松井でした。

 

追伸、あなたが探している腰痛整体はこちらにあります。

詳しくはこちら↓

 

金沢八景 腰痛 整体

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です