【金沢区 姿勢 スウェイバック ヘルニア 整体】マトリックスか?と疑われた姿勢

こんにちは。横浜市金沢区金沢八景唯一の腰痛専門整体、

整体院瑛由の松井です!

今回も姿勢についてあなたにレクチャーしていければと思います。

今回はスウェイバックです。

スウェイバックとは何か?

上体が正常より後ろにいってしまい、横から見て腰を突き出してるような

感じにみえる姿勢です。

この姿勢では大腿後面が緊張し、大胸筋が硬くなります。

逆に肩から首にかけて筋肉が弱くなり見た目が老けてるように見えます。

昔は疲労姿勢などと呼ばれていたそうです。疾患では下肢痛(足の痛み)と

肩の痛み、ヘルニアや脊柱管狭窄症が多いようです。

年配の方で股関節が変形している方もこの姿勢になりやすいです。

基本的には猫背やフラットバックと同じく筋肉の偏りから起こります。

スウェイバックのチェック法

壁に背中をつけます。力を抜いて立った状態で背中や首はつくが

足はつかないのならあなたは典型的なスウェイバックです。

いつも疲れているように見られるスウェイバックから脱却するために

エクササイズをしましょう!

スウェイバックのためのトレーニング、ストレッチ

瑛由式姿勢改善法では弱い部分の筋トレをしてからストレッチします。

①ダイアゴナル②リアレイズ③ニートゥーレイズかレッグレイズ

④胸の筋肉を伸ばす⑤大腿後面を伸ばす です。一つずつ紹介しますね。

ダイアゴナル

四つん這いから足と手を互い違いにあげます。手と腰と足が1直線になるようにして

その体勢を維持します。左右交互に初めは30秒目標、慣れてきたら1分やりましょう。

手は親指が上、足はやや内旋、首は上体と平行になるように上げます。

リアレイズ

瑛由式リアレイズは立った状態で腰から90度に曲げ両手を横から上げていきます。

背中を丸めないのと床と平行まで上げることです。重りはいりません。

自重で1分を目標にしましょう。

ニートゥーレイズorレッグレイズ

上向きで上体を起こし両膝を上げていく運動。

もしくは上向きに寝た状態から膝を伸ばしたまま両足を上げていく運動。

これも1分を目標にやりましょう。

胸を伸ばす

壁に肘をかけ体を反転させます。10秒以上深呼吸をしながらゆっくり伸ばします。

大腿後面を伸ばす

片足を伸ばし深呼吸をしながらゆっくり伸ばします。10秒以上。

前回も言いましたがくれぐれも無理をしないこと。痛みを感じたらすぐに

中止すること。寝違いやぎっくり腰など急性痛の時はやらないこと。

これを必ず守ってください。

整体院瑛由の松井でした。それではまた次回。

ブログを見ていただいた「あなただけに」素敵なお知らせをいたします!

腰痛を本気で改善したい初診の方限定(残り6名)

WordPressブログ移行記念!

8月31日まで通常初診料2000円+8000円が

なんと980円!

これは今しかやっていない特別なキャンペーンです!お見逃しなく!

お電話は今すぐ

☎︎080-4428-8449 E-MAIL:rauji69@gmail.com

スマホの方はタップで電話、メールが使えます

※施術中は電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお残しください。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です