運動 女性

【横浜 金沢区 ヘルニア 腰痛 整体】猫背の汚名を返上するために

こんにちは。横浜市金沢区金沢八景唯一の慢性腰痛専門整体、

整体院瑛由の松井です!本日もブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。姿勢編の続きです。

今日は猫背についてです。

猫背とは? 

一般的に腰が前弯(反り腰)になり背中が後弯(丸くなっている)状態です。

壁に背中をつけて見てください。腰のところに拳一個分以上手が入り

頭が壁につかないようならかなり要注意です。典型的な猫背体型かもしれません。

スマホの見過ぎ、パソコンのやりすぎ等が原因になっています。

反り腰はそもそも女性が多いです。股関節の位置が男性よりも前に付き

大腿前面が緊張してインナーマッスル腸腰筋が硬くなりやすいです。

優位な筋肉が過緊張になりやすいため女性の方が圧倒的に反り腰になってしまうのです。

その結果、首肩に異常な筋肉の硬さが出てきます。これが女性の肩こりの正体です。

肩甲骨の動きがなくなるため、当然腰にも悪影響が出てきます。

そこからヘルニアになってもおかしくありません。

←反り腰はひどくありませんが猫背です。

猫背への対処法

まず軽めに使っていない筋肉を筋トレします。ダイアゴナルとエルボーニートゥーが効果的です。

ダイアゴナル

四つん這いから足と手を互い違いにあげます。手と腰と足が1直線に

なるようにしてその体勢を維持します。左右交互に初めは30秒目標、

慣れてきたら1分やりましょう。

手は親指が上、足はやや内旋、首は上体と平行になるように上げます。

エルボートゥーニー

上向きで寝た状態か立った状態で頭に手を組み右肘と左膝をつけるように

動きます。これも初めは30秒目標、慣れたら1分。

どちらもきつくなるほどやりすぎないことです。

ストレッチ

①手を後ろで組み首後面を伸ばします。あまりギュッと伸ばさず

少し振動をつけながら気持ちいい程度で伸ばしてください。

②片膝立ちをして後ろ側の大腿前面を伸ばします。

③座るか、立った状態で手を合掌し、ゆっくり体をねじります。

左右1分ずつ。

3つとも呼吸は止めず深呼吸を繰り返します。

まとめ

いかがでしょうか?使ってない筋肉は鍛え、使いすぎの筋肉は伸ばすという

シンプルですが効果があります。軽い猫背ならこれで十分改善の余地があります。

重症ならば整体院瑛由で筋骨格の調整、

それからこのセルフケアをするといった感じです。

繰り返しになりますが無理はしないこと。痛みを感じたらすぐに

中止すること。ぎっくり腰や寝違いなど急性痛の時にやらないこと。

これを守れば1ヶ月後には変化します。

もしわからないことがあればコメント欄、メールでも結構ですからお問い合わせください。

では今日はこの辺りで。整体院瑛由の松井でした。

ブログを見ていただいた「あなただけに」素敵なお知らせをいたします!

腰痛を本気で改善したい初診の方限定(残り6名)

WordPressブログ移行記念!

8月31日まで通常初診料2000円+8000円が

なんと980円!

これは今しかやっていない特別なキャンペーンです!お見逃しなく!

お電話は今すぐ

☎︎080-4428-8449 E-MAIL:rauji69@gmail.com

スマホの方はタップで電話、メールが使えます

※施術中は電話に出られないことがあります。留守番電話にメッセージをお残しください。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です